スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然の雨に乾杯、カルディーノ@仙川

愛犬のおさんぽがてら、仙川までとことことおでかけ。
すると急な通り雨が・・・!!

そんなとき、わんこ連れで気軽に入れて、雨宿りを楽しめる、
そしてなんといっても昼から気軽に乾杯!とすることができる
ありがたいお店としてとてもお世話になっております。

カフェ・カルディーノ 仙川店
白ワイン グラス@400円

20130420kaldi.jpg

仙川と言えば、スタバやフレッシュネスの外席は犬連れOKなのですが、
フレッシュネスは雨の時ダメだし、スタバは道に面しててうちの元気いっぱい犬には
ちょっと大人しくできなくて行きにくいわけなのです。

そうすると、カルディさんは屋根と囲いもあって安心して犬と楽しめるのが、
「犬との生活初心者」のわたくしにはぴったり。

ワインは1グラス400円で喉を潤せるのも、お手頃感がありがたい☆
ちなみにカラフェは900円。ふふふ。飲みすぎ?

もうひとつちなみに、カルディーノのドリンクスタンプカード(1杯で1スタンプ)は
アルコールを飲んでもスタンプを押してもらえますが、カードにスタンプが貯まっても
アルコール類のドリンクに引換することはできないそうです・・・残念(^_^;)

カフェカルディーノ 仙川店



関連ランキング:カフェ | 仙川駅つつじケ丘駅


スポンサーサイト

テーマ : カフェ
ジャンル : グルメ

春満喫!ウラニワの縁側@つつじヶ丘

今日はぽかぽか・・・というかちょっとむしむししてますねぇ^^;

やっと暖かい日が多くなってきたというわけで、外ビールの時期!

ちょっと前のこと、まだ八重桜の桜吹雪が美しいとある夕方、愛犬あんちゃんと
お散歩してましたら、ついつい・・・・ついつい・・・寄ってしまいました(^u^)

ウラニワ@つつじヶ丘

つつじヶ丘南口方面の住人からすると、会社帰りの誘惑のかたまりであるウラニワさんには
暖かい時期にぴったりの縁側席がありまして、なんとそこは犬連れOKなんですね~。

というわけで、料理でもお酒でもなく、お犬様をぱしゃりと。

DSC_0560.jpg

旦那ちゃんは生ビール大、わたくし生中でスタートしたけど、やっぱりまだ寒い((+_+))
さすがにスタッフさんも気を使ってくださって、ブランケットお借りしました。
というわけで、その次からはお湯割りに熱燗にとホットなお酒オンパレード(笑)
ちなみにこの日、縁側はドリンク半額サービスでした!安い!!
(もとからウラニワはお酒安いのにねぇ~、お得に飲みすぎて申し訳ない・・・)

そしてうまうまぁーな中津のから揚げやおつまみを楽しんだ後、〆は「りゅうきゅう丼」!
大分(九州)の料理って、やみつきな味のものが多いので、ついつい食べに行きたくなるのね(^◇^)

あ、そうそう。縁側席はお犬様OKですが、リード用のポールやフックはなく、
お店のすぐそこをバスが通ったり、通り過ぎる人もたくさんいらっしゃるので
お犬の安全と路上マナーは飼い主の責任でしっかりしませう。なので泥酔厳禁(笑)

これからの時期、わんこのおさんぽついでに立ち寄りたくなる縁側de乾杯@ウラニワでした☆
ごちそうさまでした!

ウラニワ



関連ランキング:郷土料理 | つつじケ丘駅柴崎駅仙川駅


テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

「Art of Kaiseki」ひのきざか@リッツカールトン東京でお祝いランチ。

ひのきざか@ザ・リッツカールトン東京

4月のとある休日、茨城に住む義父の定年お祝いを東京で執り行おうということで
六本木ミッドタウン内のリッツカールトン東京にある和食レストラン
「ひのきざか」でお祝いのランチをしてまいりました。

せっかく都心の外資ホテルでの和食ということで、ここでしか体験できないものを堪能しようと
「Art of KAISEKI」という期間限定のイベント懐石をお願いしてみました(#^.^#)

ひのきざか1

その名の通り懐石を食事としてだけでなく芸術として五感で愉しもうというわけで、
ひのきざかのお料理と器(藤原和さんの備前焼)、そしてお花のマリアージュを愛でる企画です。

・・・お花は出番が少なかったかな?

お料理はというと、お出汁や素材の旨み、滋味を堪能できる繊細な品々。
味としてがつんと印象に残るものはなかったけど、白魚にほたるいか、蛤、空豆など
とにかく春の旬食材を多く味わえて、味、見た目、季節感、いろんな方向から
楽しむことができて、なんか穏やかで幸せな気分です。

20130413hinokizaka2.jpg

御造りに桜の葉が添えられていたり(画像では見切れてますが…)、野菜やお魚が桜の花びら型に
飾り切りされていたり、八寸にはもちろん桜が飾られていて、まさに春のお祝い料理。
また、お祝いの席ということで縁起物の色、形をたくさんお料理に取り入れていただき、感激!

お酒は義父の地元茨城の「来福」をいただき、こりゃこりゃ上機嫌!
わたくし来福をいただくのは初めてでしたが、なんともフルーティーで心地いい香り、
スムースな後口・・・ふふふ、これはお昼においしい日本酒さまに出会いました。
おめでたい席にぴったりの軽やかで明るい味わい、贈り物にもいいなぁとメモメモ。。。φ(..)

サービスを担当いただいた方もお話上手で素敵、楽しくお料理やお酒などのお話をさせていただき
わいわいと楽しいお祝いランチを満喫しちゃいました!

今回の食事は、料理の質だけでなくサービスも期待してのリッツだったのですが、
(会場予約を任されたヨメとしてはドキドキの準備なもんでね^^;)
その期待を裏切らず、あれこれリクエストへの対応や雰囲気づくり、トラブル対応など
型にはまらない温かいサービスでほんとありがたかったです。感謝!

ちなみにこちらのひのきざかさん、ランチタイムは個室の室料がかかりません。なんと親切!
そのぶんお酒はお安くありませんでしたが、そのへんは都心のホテルですからね(笑)

家族のお祝いにぴったりの素敵な休日ランチ、ありがとうございました(#^.^#)

ひのきざか




☆喫煙はお店外、リッツカールトンホテルのロビーラウンジ奥にてOKでした。

テーマ : 和食
ジャンル : グルメ

サーティワン

・・・というタイトルで、諸々書いていたのですが
Backspaceを勢いよく押してしまいページを戻してしまうという凡ミスにより
ほぼ出来上がった記事をすべて消してしまいました。
もう同じ話は書ける気がしない。。。

とにかくしたためたかったことは、ハーゲンダッツの店舗事業撤退は
子供のころから親しんできたお店だけに寂しいけど、効率的な判断だと思う…ということ。

ちなみにタイトルは、アイスつながり、そして
blogをさぼっている間にサーティワン(歳)になりましたという意味をこめて。

消しちゃう前はね、すごく真面目に書いてたんです。
一応言い訳をしたうえで、今日はこれでおちまい((+_+))

おうちで食べるプチ贅沢、ハーゲンダッツのこれからに期待します。

松陰神社前の人気店Sudoさん

三軒茶屋からふらふらと、上町は鹿港の肉まんの香りに向かって歩いていたのですが、
途中何軒もパン屋さんがあるもので、我慢するのに必死。

なんとか自分の小麦欲を抑えながらLes 5 Sens、パリの空の下を無事通過。
そのままうまくゴールの鹿港に向かうかと思われたその瞬間!
ついつい、松陰神社前の商店街に吸い込まれてしまいました。

その目的は、Boulangerie Sudoさん。
なかなか入手できない世田谷食パンなるものが有名らしいそのお店、

ハード系からピッツァ的なもの、タルティーヌ的なものなど、
「これ買って公園ピクニックランチしたい!」という商品が数多くありましたが、
そもそももうお出かけの帰り道だし、さらにそもそも今回は鹿港さんに
行く予定がメインなので、小さいものを少しだけ購入。

プチバゲットにプチモハベ、プチパンなんていう「仮称プチトリオ」をいただきましたが、
そのなかで、メロメロになったプチさんはこちら。

オリーブカクテルのプチパン @150円也。

スドウオリーブ

ころりとかわいい、もちもちプチパンの中に
まるまるとしたオリーブ、セミドライトマトがぎっちり。
ふふふ。これをちびちび食べながらワインってのが幸せでしょう☆
ちょっとオイリーだからビールもありかな(#^.^#)
お酒のお供にすっかりお気に入り~!

これのまとめ買いを目当てにお店に来ているお客様もいらっしゃったので、
とっても人気のパンなんだろうなぁ!

お酒の好きな友達のお家への手土産にいいかもしれませんね(#^.^#)

ごちそうさまでちた☆

Sudo




テーマ : パン
ジャンル : グルメ

プロフィール

mickey tan

Author:mickey tan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ネコ温度計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。