スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴生@千葉県松戸のラーメン、ん!?おいしぃ!!

千葉に長く住んでいた自称「麺部部長」の旦那ちゃんが
「世界一うんまいラーメン屋だから!!!」といつも言っている、
貴生」というラーメン屋さん。

らーめん@650円

DSC_0661.jpg

よくあるグルメ雑誌とかでも見たことなかったので、私には旦那ちゃんの推し以外なんの情報もなく。。。
5月某日、何年越しかでやっとその噂の貴生デビューさせていただきました。

二郎系好きな旦那ちゃんのことだからスゴイんやろうなぁと思ってたら・・・

あら!まぁ!!
体に入りやすい味わいのスープ、臭くないし!おいしい!!
なんなら二日酔いの時にいただきたい味(笑)
スープ全部飲み干すと翌日パンパンにむくみそうやけど(^_^;)

どうやらノーマルらーめんは背脂ありつつもマイルド系のおいしさ。
ちなみに通のお客さんはみんな味噌チャーシューとか味噌ホルモンとからしいです。
いずれにしろ、なんともまた食べたくなる独特の味。
そして黒い味玉が病みつきおいちぃ(^u^)

なんとなく年に1回くらい貴生詣したくなったかもしれない、ラーメンビギナーのヨメでした♪
調布から松戸ってあたりもちょっと非日常だから、遠足の帰りにまた立ち寄ろう!

ごちそうさまでした☆

屋台ラーメン とんこつ貴生 松戸本店



関連ランキング:ラーメン | 北松戸駅馬橋駅


スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ホテルの鉄板焼きは別世界!

なにわ@リーガロイヤルホテル東京

ちょっと縁あって、早稲田のリーガロイヤルホテルの鉄板焼きランチ。
リーガは大阪人にとっては超有名ビッグホテルなのですが、
東京のリーガはひっそりと佇む感じがこれまた好き。

リーガの和食といえばの「なにわ」、その奥にある鉄板焼きのお席は
さらに落ち着いた大人の雰囲気。
(そういう雰囲気の中では三十路もまだお子ちゃまです^^;)

なにわ1   なにわ2

さて、お肉の写真がないのは、目の前の鉄板で焼かれるお肉たちを見ていると
なんとなく緊張して、「撮ってもいいですか」が言えなかったヒヨッコな我々。

だって、目の前にこんな鏡みたいな鉄板が広がり、シェフがちゃっちゃと
手際よく調理されていたら・・・「ガン見」して終わっちゃうんだもん。
こーゆうあたりが鉄板焼きレストラン慣れしていない証拠ですね(^_^;)

ちなみに我々がいただいたのは、オーソドックスな「なにわステーキランチ」。
旦那ちゃんのお肉グラム数をあげましたが、通常だと4000円程度。
ビール→シャブリをいただきながらゆっくりめにサーブいただいて休日ランチを堪能しました。

お肉はお塩やポン酢、ゴマだれでいただきます。
口どけのいいお肉の脂とのマッチングは個人的にはお塩がベストでした☆

ガーリックライスも目の前でいちから作っていただきます。
しっかり揚げ焼きにしたガーリックとそのオイルは、にんにくの
いい香りだけを十分に引き出した上品なお味で赤出汁に合うなぁ(^u^)

デザートと食後のコーヒーは席を移してソファでゆっくり。
東京野菜フェア中ということで、内藤とうがらしのシャーベット。
想像以上にピリッとくるけどクールな食べ心地は、鉄板焼きのデザートに
とってもとってもありがたい!

ちょっと背伸びな大人ランチでしたが、のんびりと優雅な休日を楽しめました。

ごちそうさまでした(^u^)

日本料理なにわ



関連ランキング:懐石・会席料理 | 早稲田駅(都電)早稲田駅(メトロ)面影橋駅


テーマ : ランチ
ジャンル : グルメ

武蔵野うどん初心者でして@一彩…調布柴崎

わたくし「生まれも育ちも粉モン王国」こと大阪でして、
大阪時代から粉モンという粉モンをこよなく愛し、
「わたしの心身の8割は小麦粉でできている!」と豪語していたとかしていないとか。

でもね、「武蔵野うどん」はまったくずぶの素人。
そんなわけで勉強もかねて、おさんぽ圏内にある武蔵野うどんの人気店に行ってきました。

武蔵野うどん 一彩(いちや)

昭和のカレーつけ汁うどん@650円。

DSC_0656.jpg

武蔵野うどん独特の太くてかなり強気な噛み応えの麺に、武蔵野うどん初心者は一瞬怯みますが、
なんだか「やめられない、とまらない♪」的な食べ心地に新たな美味しさを発見しちゃった気分!
しかもカレーつけ汁がなんともほっこりぴりっと美味しくて、進む進む(^u^)

かなりのボリュームですが、独特の癖になる食感と味に夢中になり
結果的にぺろりと平らげちゃいました。


・・・が。
武蔵野うどんさん、なめてました。
腹持ちのいいこと、いいこと。当然この日は夜ご飯食べられませんでした・・・

なるほどどっしりがっちりしてるものね。
ランチにいただいて、翌日の朝までなんとなく胃のあたりに居残りしている気がするくらい(笑)
でもまた食べたくなる味というわけで。

武蔵野うどん、本日の教訓。
・これからは冷静におなかと相談しながら食べる
・もしくは武蔵野うどんの予定があるときはその後にディナー等の予定を入れない

ということにいたします(^^ゞ

一彩



関連ランキング:うどん | 柴崎駅つつじケ丘駅


テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

フレッシュネスバーガー仙川で昼ビール☆

DSC_0655.jpg

まるで「仙川はゆったりでおしゃれな街です」をアピールする画像。
いや、たしかにゆったりしてて素敵な街です。

休日の午前11時ごろ、愛犬あんちゃんのお散歩で仙川の中心部へ。
だいたい「夫婦&愛犬で仙川に散歩行く=昼ビール」の構図の呑兵衛一家です(^_^;)

というわけで、ぽかぽか気持ちいいこの日はいつものカルディーノさんではなく
フレッシュネスの外席でかんぱーい!!!

わたくしビールT@360円、旦那ちゃんはビールG@470円。
ついでに、メルマガ会員特典のバースデイクーポンを使って、ポテトもいただきます☆

休みの日に犬の散歩をしながら、のんびりした街角を眺めつつ喉を潤す幸せといったらもう。。。
のんびり過ごしてリフレッシュできる仙川はほんと居心地がいいのです(#^.^#)

フレッシュネスバーガー 仙川店



関連ランキング:ハンバーガー | 仙川駅つつじケ丘駅



ちなみに、外のテラス席は禁煙のようですよ。

なんと素敵なオクワ酒屋さん@吉祥寺

吉祥寺駅近くにひっそり佇みとっても賑わうお店。
オクワ酒屋さん。

DSC_0640.jpg

グリューナー フェルトリーナーをグラスにて。
オーストリア大好き!

ワインはこの日ほかに安心院の白、ピノグリージョがグラスでいただけました。

メニューはペラ1一面に書かれた和洋様々、定番から少し面白そうなものまで勢ぞろい。
今回は初めてだったので、定番のメンチカツ、ポテトサラダとかぼちゃサラダの盛り合わせ、
そして鰤のカルパッチョをいただきました。

ん~!どのお皿も「ちょうどいい」美味しさ!
特にお店の大人気メニュー、メンチカツは肉感しっかりで
ジューシー、ソースなしでおいしい塩梅の味付けがほんとおいしい!

女子2人で3品いただいておなかいっぱいになっちゃったけど、
まだまだ気になるメニューが山ほどありますの。

早く次に伺う機会を作りたくて仕方ないお店です。ほんま素敵!

ちなみに・・・メニューはワインも料理もお手頃だったけど、なんとなく
ソフトドリンクが高かったような気がする・・・しかしそれこそお酒しか飲まない
ワタクシにはあんまり関係ないかもしれない・・・。

オクワ酒屋



関連ランキング:居酒屋 | 吉祥寺駅井の頭公園駅


テーマ : お酒
ジャンル : グルメ

調布パルコの上階にインドネシアリゾート!?スラバヤ

ここしばらくの間、ちょっと早いバカンスのような気分で
三食昼寝つき(でも時々断食)、冷暖房完備の場所にステイしていたため
すっかりすっかり更新が疎かになっておりました・・・。

これはバカンス前のあるお昼に調布駅付近を彷徨っていた際のお話。
なんだかもう夏みたいに暑いしムシムシするしなぁというわけで、なんとなく
辛い物が食べたいランチ気分になったわけで。

普段ショッピングビル的なところのレストランには近寄らないのですが、
ちょっと行ってみようと思ったのは、調布パルコ7階にあります「スラバヤ」さん。

こちらは7階フロアと壁では仕切られておらず、まるでアジアのビーチリゾートの
レストランのような外観と内装。入口付近はファミリーorティーンズ的印象だったけど
店内は落ち着いたビーチレストラン風で、30代女子も馴染めました(笑)

「いやぁ想像してたよりバカンス気分味わえるなぁ」とつぶやきながら、
いざアジアのバカンスランチをいただきまーす。

ナシゴレン スラバヤスタイル(ランチ)

DSC_0512.jpg

ナシゴレンにサテがちょこっとついてるワンディッシュに、
スープとドリンク、プチデザートが付きまして、1,080円也。

ナシゴレンは辛くないタイプと辛いタイプ2種類あり、こちらは辛いほう。
サンバルがきいていて、確かに汗が出るピリ辛具合!
あぁー!おいちぃ!ビール飲みたい!!(笑)

辛いのが苦手な人だと、ちょっと我慢しにくい感じかもなのでノーマルをおすすめするかも。

見た目には気づかなかったけど、かなりのボリュームで食べきるのに必死なくらいでした。
おなかいっぱい&汗もしっかりかいたころ、セットのジュース(マンゴージュース)と
プチデザート(シャーベット)が来て、いい具合にクールダウン、カームダウン(^_^;)

調布パルコのランチで1,000円超えは高いかなぁと思っていたけど、
(でも意外とランチ1000円以上のお店が多いようですね)
賑わうパルコの中でゆっくり食事ができて、ちょっと非日常な雰囲気を味わえることを
考えると・・・ありかも!なお店でした。

スラバヤ



関連ランキング:インドネシア料理 | 調布駅布田駅


テーマ : ランチ
ジャンル : グルメ

仙川AOSANのバゲット

うちの愛犬あんちゃんはビーグルに典型的な食いしん坊さんなのですが、パンもお好きなようで。

お散歩で通りすがった仙川のAOSANに飼い主が吸い込まれ、いい香りのする
緑色の袋を持って戻ってきたら・・・もう我慢なんてできません。

「ちょーだい! これ、いいにおい!!!」

左:AOSANのバゲットとそれを狙う犬。
右:AOSANのカシスチーズとそれを何とか齧ろうとする犬。

20130419AOSAN.jpg

なんだかこのままだと犬blogになってしまいそうな気もするくらい
食べ物を撮影するときに見切れてくるお犬さま。

ちなみにパンは人間だけでおいしくいただきました。

AOSANのバゲットはフレンチトーストにしてもニヤケまくるくらいおいしいです。
そのまま食べておいしいパンをフレンチトーストにしちゃうのは勿体ないけど^^;

美味しいパンをごちそうさま&いつもありがとうございます☆

AOSAN



関連ランキング:パン | 仙川駅つつじケ丘駅


テーマ : パン
ジャンル : グルメ

アルコバレーノ@布田で誕生日ディナー☆☆

ちょっと前のサーティワンな誕生日は、アイスクリームではなく
大好きな大好きなイタリアを満喫させていただきましたー!!

オステリア アルコバレーノ@布田駅南口
調布市内(しかも布田の駅目の前)にありながら、一度も行ったことがなかったこちら。

とっても楽しくておいしくてゆっくり過ごせて、一気にメロメロです(笑)
備忘録の色が強いですが、以下、つらつら長々と記録しておきます。

バーニャカウダ

アルコバレーノ1

ソースはオリーブオイルが浮いているスパニッシュなやつではなく、まろやかな食感とお味。
こっちのほうが食べやすくてハマっちゃう!

ワインはGAGIO(トレビアーノ)、これがまたスムースなんだけど抜栓後少しおいて、
温度も空気も馴染んで来たら苦みや風味がイキイキしてきておいすぃい!
これはこれは、コスパのいいワインだなぁとテンションあがっちゃった(#^.^#)
(→つまりこの日は飲みすぎたということです。)

サルシッチャ

アルコバレーノ2

セコンドのメニューに載ってたものを前菜で出してもらいました。
ジューシーでこれまたワインと合う合う!!
サルシッチャ評論家(?)の旦那ちゃんも満足の旨みと食べ応え。

ピッツァフリッタ マルゲリータ

アルコバレーノ3

ハーフカットしてもらった揚げピッツァは、中からチーズがとろーり!
まるで物撮り用のお皿みたい(笑)
生地の歯切れの良さと適度なもっちり感は、池尻のパーレンテッシを連想する味。
なんかふらっとこれとビールとかいただきにお店に寄りたいくらい、おいしくて
自分の舌と胃に馴染む感じ!!!うまい!万歳!!


桜海老と筍、ふきのとうのキタッラ

アルコバレーノ4

こちらも2皿にシェアしてサーブしていただきました。
こういう配慮がほんとうにありがたい!
だって、パスタは出来立てに食べたいイタリアの伊達男風の私からすると
一度1皿にきれいに盛りつけられたパスタを、テーブルにお皿が到着してから
さらにそれを崩してシェアするとなると、最高の状態で出来上がったパスタを
劣化させているような気分になっちゃうのです。しかも2人ならまだしも
3人分とかに分けると時間もかかっちゃうし・・・
と、不思議なくらいパスタにこだわるわたくしも可笑しいかねぇ(笑)

すっかりパスタへの頑固なこだわりを書き綴ってしまいましたが
お味は筍の滋味とえびの甘みがとってもマッチ☆ふきのとうは裏方かな?
コチラのお店は手打ちパスタの種類も豊富で、揚げピッツァもおいしいので
炭水化物好きにはパラダイスのようなラビリンスのような、夢の世界!


仔羊のロースト

アルコバレーノ5

こちらは日替わりおすすめのセコンドから。
ミルクのような羊の味わいがしっかりしていて、ボリュームもしっかり。
何よりこの色がたまらないよねぇーと、これに合う赤ワインをカラフェでお願いしまーす(笑)
・・・やっぱり飲みすぎた^^;

ドルチェミスト

アルコバレーノ6

飲みすぎても、食べ過ぎても、これはべ・つ・ば・ら(^u^)
というわけで、お誕生日ドルチェプレートをいただきました☆3種盛り合わせです。

紅茶のパンナコッタ、クラフティ、リコッタのタルト。
なんと緩急揃った3種なのでしょう。あれだけおなかいっぱい、もう満足とか言ってたのに
二人でぺろりといただいてしまいました・・・。

こちらのアルコバレーノさん、粉ものとちょっと面白くてリーズナブルなワインのラインナップが
本当にお気に入りになっちゃいましたので、普段から軽く飲んで、パスタやピッツァを楽しむ
気軽なディナーにもぜひお世話になりたいお店です(#^.^#)

前菜では今回は生のお魚などが見当たらなかったので、次回出会えるとさらにメロメロやな!

ちなみに今は土日のランチはお休み中なので、休日ランチは最近できた二号店の
ジリオロッソさん@布田駅北口に行くといいそうです。

アルコバレーノさんに伺ったところ、ジリオは北口なので北イタリア料理、
アルコバレーノは南口なので南イタリア料理をテーマにしているとか!

「布田の駅の南北=イタリアの南北」という素敵なイタリア料理店・・・
ちょっと意外な立地の素敵な名店に出会えた誕生日ディナーでした☆

ごちそうさまでちた(^u^)

オステリア アルコバレーノ



関連ランキング:イタリアン | 布田駅調布駅国領駅


テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

プロフィール

mickey tan

Author:mickey tan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ネコ温度計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。