スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山をなめてはいけません@筑波山

みごとなまでの曇天ですが、筑波山に行ってきましたー!
男体山と女体山、ふたつの頂上があるうち、この画像は女体山から。眼下に広がる関東平野、霞ヶ浦は圧巻です!




筑波山といえば日帰り登山で人気の山で、関西人の感覚言うと、高尾山のようなイメージをいっていたのですが・・・とってもタフな登山になってしまいました(笑)

というのも、この日は3連休の初日=雨上がり。
筑波山は登山道に岩場が多く、また見事な大木もたあるようで木の根が多く張っていて、素人にとっては足元注意!な山なのですが、前日までの雨の影響で足元はぬかるんでいるし岩は滑るし、夫婦+愛犬みんなてんやわんやでした・・・なので道中の写真は全然撮っていませんw

せめて登山靴で行くべきだった・・・反省(スニーカー履いていました)。

登りは汗だくで急な斜面をよじ登ったり、長い階段を無心で上ったりすれば2時間ほどで登頂できるので満足度と疲労度のバランスがすごくよかったのですが、問題は下りでした。
うちの愛犬ビーグルさんが、岩場を降りられない、、、私も膝が痛くなっちゃって戦力外、、、下山も2時間ほどかかり、その道中ほとんどを足元に集中して歩かなければならなかったので、下山はほんとにきつかったです。
でも道中でたくさんの登山客のみなさんからビーグルさんの登山を応援してもらって、我々夫婦も励みになりました!ありがとうございました:)

というわけっで、次回筑波山に行くときには下山はロープウェイかケーブルカーにお世話になろうと決めた我が家でした(笑)
(そして次回は忘れず山頂でソフトクリーム食べようっと!)

ちなみに、我々は大変でしたが、小学生くらいのお子さんも登っている山ですのでご安心ください(笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mickey tan

Author:mickey tan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ネコ温度計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。